玉編みのぷくぷくハートのレッグウォーマー♪

 

いよいよ年末ですね。

今年も残すところ、5日しかなくなってしまいました。

23日に今年最後のイベントがあり、

ほぼほぼ毎日、ミシンを踏んでいたもの創り職人です。

 

少し前、私の中で20数年ぶりに「ミシン」がブームになっていて、

いろんな種類のポーチやヘアバンドを縫っていました。

今までなら、1週間も連続でミシンを踏んでいると、

ミシンをみるのも嫌になるのですが(以外と極端な人なんで。。(;´・ω・)

今回は「もっとキレイに縫いたい!」なんぞ思い、

ググってググって、動画を見まくって、いろんな事を知りました。

今更ながらですが(;^_^A

 

 

 

縫い方だけでなく、ミシンに付属されている部品の使い方も

ミシンを購入して20年ぐらい経って、初めて理解したっていう、

なんとも恐るべき無知さだったのですが、

知らなかった事を知ると、いくつになっても嬉しいものですね。

そんな23日も過ぎたので、

週末はゆっくりと編み物をしました。

今回私が編んだのは

 

玉編みのぷくぷくハートのレッグウォーマーです

 

先週、ポーチ用の布やレースを買いに

ハンドメイド大好きな人ご用達の「ユザワヤ」に行ったんです。

布を買いに行ったのですが、やっぱり見てしまうんですよね~。。

家には収納しきれないほど毛糸があるのに、

でもでも。。買ってしまうんですよね。

とっても可愛い「黄色」の毛糸が売っていたので、

その可愛い黄色の毛糸で、私が大好きな「コラソンのハート」を入れて、

レッグウォーマーを編んでみました。

 

 

材料

  • 並太の毛糸       約90グラム
  • かぎ針         6号、5号
  • とじ針

 

編み図

・全体的な編み図

 

・玉編みの編み図

 

編み方

 

  1. ・6号のかぎ針で鎖編み60目で作りを編んだら、編み始めた目にかぎ針を入れて、引き抜き編みをして輪にします。
  2. ・輪にしたら、鎖編み一目で立ち上がり目をし、1週細編みを編みます。
  3. ・2段目からは編み図通り、玉編みで模様編みを18段編んでいきます。(鎖編み3目で立ち上がり目をし、長編みを編みます。)
  4. ・玉編みの模様編みを18段編み終えたら、かぎ針を5号針に変えて、長編みで1週編みます。(玉編みの部分からは5目拾い目し、1週で60目になる様にします。)
  5. ・長編みを1週編んだら、長編み表引き上げ編みと長編み裏引き上げ編みを交互に編んで、ゴム編み13段を編んでいきます。
  6. ・最後にとじ針やかぎ針を使って、綺麗に糸始末をして出来上がりです。

 

ゴム編みの詳しい編み方は

かぎ針でも大丈夫!ゴム編みのショートレッグウォーマー

参考にしてみてくださいね。

 

玉編みのハート

編み物の動画を出している作家さんで、

meetangさんがいるのですが、

今回のハートの模様はmeetangさんのものを参考にしました。

私はmeetangさんの動画が大好きなので、

よく観るのですが、めっちゃ説明が上手い上に、

編み物のゲージの取り方や、模様編みの目数の合わせ方等もアップしてくれているので、

とってもわかりやすいんです。

音声が入っているんですが、声は以外と低いんですけど、

案でいる時のmeetangさんの独り言が何かツボなんです^^

 

「次はここに針を入れるんですけど、難しいですねぇ。。」

「ちょっと目が小さいので、見つけにくですねぇ。。」

 

なんて事をよく言うのですが、

meetangさんが作る作品ってホントにセンス良いんですよ!

みなさんも是非ぜひ観てみてください。

私が大好きなmeetangさんの動画はこちら↓

ハートの模様編みを詳しく教えてくれております。

meetangさんのブログもあるので是非ぜひ観てみてください^^

meetang 手作りの生まれる部屋

 

残すところ今年もあと少し。

みなさん、風邪を引かないように気を付けてお過ごしくださいね^^

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です